カテゴリ:佐渡-Sado( 14 )
祭り当日!〜膜照明編〜
約250mのアーケードの両側に照明をデザインして吊るしました。
今泉テントに音楽カフェと同じ工事現場の仮囲いに使われている膜の端材のメッシュの荒いものを提供してもらいました。
まず膜を三角形に切ります。
a0232235_15562282.png

それを丸めます。
a0232235_15562832.png

所々ほどけないようにホチキスで止めます。
a0232235_15563224.png

照明を入れて完成!!
メッシュの重なりによる光の変化がきれいです。
a0232235_15592199.jpg

これをアーケードに吊るして、竹灯籠と膜照明により幻想的な風景を演出しました。
a0232235_163545.jpg


田中
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-11 23:51 | 佐渡-Sado
祭り当日!〜音楽カフェ編〜
新潟県立大学がカフェを開き、隈研究室はその内装を手がけました。
工事現場の仮囲いに使われている膜の端材を今泉テントに提供してもらい、それを10cm幅の帯に切り、2枚の帯を織りあわせます。
a0232235_1559751.png

a0232235_1603344.png

端部を持ち上げると立体的な形になります。
a0232235_1604773.png

このユニットを音楽カフェの天井から吊るして空間を覆います(イメージパース)
a0232235_16114585.jpg

高さは佐渡の地形をrhinocerous,grasshopperを用いて3Dデータ化して、各ポイントの高さを計算した後、マッピングしてユニットの管理を行いました。
a0232235_16133455.jpg

a0232235_1655229.jpg

a0232235_16141673.jpg

a0232235_16191914.png

全部で1400個のユニットを天井にタッカーで一つずつ取り付けていきます。
ちなみに天井から床までの高さのユニットを織るのに一つ25分、玄人で15分です...
a0232235_16272682.jpg

a0232235_16274193.jpg

a0232235_16275299.jpg

a0232235_16281778.jpg

a0232235_16283114.jpg

照明を取り付けて、完成!!
a0232235_1629946.jpg

祭り当日はバンドの方に演奏をしてもらい、カフェで作って売っているつくね、柿スムージーを片手に音楽と空間を楽しんでもらいました。
a0232235_16322390.jpg

a0232235_17223185.jpg

膜を織って頂いた皆様、本当にありがとうございました!!
日本海と加茂湖に囲まれた敷地を感じさせるゆらゆらと風になびく、幻想的な空間が創れました。

田中
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-11 00:32 | 佐渡-Sado
祭り当日!〜竹のパビリオン編〜
竹のパビリオン祭り当日。
今泉テントに協力してもらい、舞台、音響設備、照明を設置して、椅子を並べて完成!!
100人が座れる大空間です。
a0232235_23225129.jpg

金具は一切使わず、竹と麻縄と人工茅の自然素材だけを用いたパビリオン。
a0232235_2325431.jpg

軒の納まりもキレイです。
a0232235_23302251.jpg

9日の20時からは、地元で琴を弾いている「音色の会」の方々が演奏会をしてくれました。
夜風を感じながら聞く琴の音色は風情があって心地良かったです。
a0232235_0444023.jpg

a0232235_0334842.jpg

当日に演奏が決まったにもかかわらず大盛況でした!!
a0232235_23344429.jpg

10日の19時からは佐渡の能演者で有名な祝忠生さんに依頼をして、舞囃子(演目のクライマックス部分のみを演ずる、ダイジェスト版とも呼べる演能形式のこと)の「羽衣」を舞って頂きました。
音と体が一体となり、静と動が内在するような優美な舞でした。
a0232235_0551876.jpg

a0232235_0562497.jpg

この日も立ち見のお客さんが出る盛況ぶりでした。
a0232235_135172.jpg

竹灯籠と膜照明と竹のパビリオンからなる通りの風景も素敵でした!!
a0232235_19688.jpg

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

田中
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-10 23:58 | 佐渡-Sado
祭り当日!~灯り織編~
さて、少し更新が空きましたがいよいよ祭り当日です。
各ブースごとにレポートします。

まずは 灯り織 ー 佐渡の伝統工芸品 展示・販売 ー
膜を織って作ったユニットを積み重ねて棚と灯りを合わせた展示空間を作り、
そこで4 つの団体から佐渡の伝統工芸品を提供していただき、展示・販売をしました。
a0232235_11254152.jpg


東京ドームの屋根などに使うテント膜の端材を折り畳んで
a0232235_1853468.jpg

ユニットを作り、
a0232235_1853998.jpg

そこに照明を入れて、
a0232235_185431.jpg

階段状に積み重ねました。
a0232235_18101179.jpg


ビフォー/アフター
ペンキを塗り直し、床にはコンパネ、天井には布を使い、奥のカーテンも交換しました。
a0232235_1811301.jpg

a0232235_1658454.jpg


開店後、店内は人でいっぱい。
a0232235_11315233.jpg

老若男女問わず多くの方々が訪れてくださいました。
a0232235_11333017.jpg

a0232235_1133342.jpg

LEDの照明に布草履が映えます。
a0232235_1132182.jpg

閉店後、ひっそりとした店内。
a0232235_1129425.jpg


みなさん、ご来店くださりありがとうございました!
それでは、他ブースのレポートもお楽しみに。

石田
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-10 23:23 | 佐渡-Sado
地元の方たちとの交流
佐渡滞在10日目です。竹のパビリオンがついに完成しました!
a0232235_3405989.jpg

竹を一緒に組んでくれた長岡造形大の方々、屋根の施工をしてくださったフクビ、竹本工務店の方々、舞台や照明の手配をしてくださった今泉テントの方々には、お世話になりました。ありがとうございました。

竹のパビリオンを作る中で、地元の方たちとコミュニケーションする機会が増えてきました。通りすがりに声をかけて頂いたり、差し入れを頂いたり、膜織りを手伝って頂いたりとありがたい限りです。

ボランティアのかおりさんと小林さん。膜織りや看板作りを手伝っていただきました。
a0232235_442057.jpg
a0232235_3445251.jpg

a0232235_475194.jpg



竹細工職人の方。実際に灯り織のブースで展示販売しますので、ぜひ。
a0232235_4201295.jpg

a0232235_4212421.jpg

ハンモック。ものすごく寝心地良いそうです。
a0232235_423581.jpg

箸やピアス、かんざしなど。
a0232235_428670.jpg

SADRUM(サドラム)。竹で作った太鼓で、音楽もやっているそうです。

他にも、佐渡や新潟のテレビ局、新聞社の方が取材にいらしたり、大工さんがお手伝いしてくださったりと、にぎやかになってきました。地元の女子中学生バンドも興味を持ってくれていて、今出演交渉中です。これから祭りまであと2,3日ですが、さらに盛り上げていきたいと思います。

今後は、音楽カフェ、灯り織、ガチャポンなど、他のブース作りの模様もリポートする予定ですので、お楽しみに。

唐沢
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-08 04:46 | 佐渡-Sado
竹のパビリオン組み方完成!!
佐渡滞在8日目。
今日は早めに7時より作業開始。
母屋の残りを組み立てて行き、午前中に組み方完成!!
a0232235_23284010.jpg

長岡造形大学の学生(岩野キャプテン、佐藤さん、タンヴィルさん、長倉さん、板垣さん)本当にありがとうございました。造形大の体育会系のストイックさのおかげでスケジュール通り順調に完成です。
a0232235_2334337.jpg

a0232235_2333297.jpg

夏っぽい一枚。まだまだみんな若いです☆
a0232235_2334416.jpg

組み方が完成して、フクビ化学工業株式会社、竹本工務店
が人工の茅の屋根の施工を開始してくれました。
やはりプロの方の作業の進め方は段取りが早くて見習う所がたくさん。

午後は音楽カフェ、灯り膜〜工芸品展示〜の作業を開始。
DACCも佐渡入りし、第二クールの開始!!
より一層にぎやかになりそう。

音楽カフェは店舗の掃除を行ったあと、膜を吊るし始めた。
a0232235_23462735.jpg

照明との相性が良さそう。
外形は佐渡の地形が浮かび上がるようになる予定。

夕方から商店街の方との打ち合わせをして、その後商店街の方との交流を図る飲み会を開催。
a0232235_23513415.jpg

佐渡の方は優しい方ばかりで、飲みながらいろんな話をしてくれました。
やはり商店街の人と協力してやることが商店街の再生には不可欠と再認識。
明日から夷商店街、新潟県立大学、東京大学で協力してお祭りを盛り上げていきたいと思います!!

田中
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-05 23:59 | 佐渡-Sado
竹のパビリオン、完成間近
佐渡滞在7日目。昨日に引き続き、梁を掛けつつ、棟木や母屋を掛けていきます。
a0232235_0320100.jpg


a0232235_0543746.jpg

午前中はそれぞれが自分の担当箇所を朝から淡々と進めていきます。そして昼ご飯。
a0232235_042106.jpg

田中君の勧めで、「いしはら」というお寿司屋さんでおすすめにぎりを頂きました。満足。


午後の作業。いよいよ残りの梁を掛け終わり、全員で母屋を掛ける作業に入ります。数は多いですが、明日屋根の施工に間に合わせるために、急ぎます。
a0232235_032225.jpg

これは隣のビルの屋上からの写真。出来上がりの姿が見えてきました。完成間近ですね。


日暮れまで作業して、僅かに明日に作業を残し、今日は造形大の江尻先生や竹本工務店の方と飲みに行きました。アジア風居酒屋で盛り上がり、その後工務店の方の勧めで向かいのスナック(!?)でカラオケ。
a0232235_165734.jpg

a0232235_184321.jpg

a0232235_192346.jpg



ところで、今日は佐渡でトライアスロン大会が開催されてまして、朝から自転車で走る参加者や、応援する地元の人たちで賑わっていました。
a0232235_0231088.jpg

a0232235_0252260.jpg

敷地がある商店街もコースの一部で、東野幸治と撮影車両が走り去っていくのも見えました。こういう風に地元の人たちが大勢来て、盛り上がるイベントになるといいですね。頑張ります!では、また明日。

唐沢
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-05 01:10 | 佐渡-Sado
上部構造!
佐渡滞在6日目。
今日はいよいよ屋根を組み上げていきます。
まずは登り梁。徐々に作業位置が高くなります。
a0232235_22355265.jpg

おきまり強度試験。遊んでるわけじゃありません。
a0232235_22383257.jpg

これだけ組まれてくると周りからも目立って、行き交う人に声をかけてもらえます。
学校帰りの小学生も「なにができんのー?」と興味津々、モノの力を実感する瞬間です。
a0232235_22431032.jpg

差し入れてもらったすいかでリフレッシュ。
a0232235_23382812.jpg

登り梁の次は棟。下からの誤差を修正しつつ全体を固めていきます。
a0232235_22554352.jpg

じゃーん。だいぶ建築物っぽくなってきました!
a0232235_22575289.jpg

明日は主要構造の仕上げと、ルーフィング固定のための母屋に取り掛かります。

工程が進むにつれて縛り方も複雑になっていきます。
夜帰ってから、縛り方のスタディー。
a0232235_233738.jpg

ちなみに左上の三点留めは実物だと2人がかりで30分近くかかります。
今日大活躍した縛り方なのですが、パビリオンのどの部分に使われているかわかりますか?

今日は夜に能を観に行ってきました。
10日の夜にもパビリオンで能を演じていただく祝忠生さんの出演する作品です。
演目は「井筒」、浮気する夫の帰りを待ち続ける女性の物語。

通常の能で使うのは写真のような舞台。
a0232235_2381374.jpg

このパビリオンで演じるときどんな能になるのか楽しみです!
(10日に演じていただくのは「羽衣」という作品です。)

石田
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-03 23:23 | 佐渡-Sado
壁完成
佐渡滞在5日目。
朝8時から作業開始。
竹のパビリオンの敷地を通る地元の人にお祭りの告知をするための手書きのポスターを作った。
a0232235_091040.jpg

まずは壁の部材を麻縄で白川郷の縛り方で組んでいった。
a0232235_0164339.jpg

a0232235_0253291.jpg

接合部が美しく完全なピンジョイント。
縛る位置の下に竹の節がくるように部材を切り出し、接合のずれを防いでいます。
a0232235_0193432.jpg

部材の切り出し、部材の縛り、穴堀りの微調整、壁の建て方を同時並行で作業を進めていった。
a0232235_027186.jpg

強度実験。人が乗っても全然大丈夫。
a0232235_030921.jpg

ん????
a0232235_0382386.jpg

12時の時点で壁片側がほぼ完成!!
a0232235_0315221.jpg

佐渡のテレビ、CNSコミュニティネットワーク佐渡にインタビューを受ける田中。近日佐渡で放送されるらしいです。見なきゃ。
a0232235_0403148.jpg

午後も引き続き同じ作業を進めていき、18時に壁の建て方完成。
a0232235_0441821.jpg

もちろんみんなで記念写真。
a0232235_0444034.jpg

a0232235_0453759.jpg

明日は登り梁をかけていきます。

田中
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-03 00:52 | 佐渡-Sado
雨と穴掘り
佐渡滞在4日目です。まさかの雨でした。当然、雨でも作業は続きます。終わるまでずっと続きます・・・(苦笑)

今日の作業はまず、切り出した竹の運び出し作業。雨は困るには困りますが、竹が勝手に滑って行ってくれるので、意外と運びやすいんです。
a0232235_23255389.jpg

ここともう一つの場所から100本近くを運び出します。もう一つの場所の竹は長岡造形大の方たちが運んでくれました。


で、敷地に運んだ写真がこちら。
a0232235_23344687.jpg

竹100本、なかなかの眺めでした。ちなみに写っているのは小池さんと協賛の今泉テントの方たちです。


昼食後、天気も持ち直し、いよいよ本格的な施工が始まりました。竹の部材カット、竹を埋めるための穴掘り、竹を十字に縛る作業など、さまざまな工程が同時進行で進んでいきます。
a0232235_0143962.jpg

a0232235_0154989.jpg


a0232235_0212062.jpg


a0232235_0232152.jpg


そして、ついに壁面の竹がとりあえず2スパン分、建ちました!
a0232235_0302923.jpg

a0232235_0375669.jpg

やっぱり実際に建つと元気が出ます。とりあえず、今日はここで終了です。

毎日何かしら試練に見舞われる佐渡での作業4日目でした。明日は暴風雨でしょうか。お楽しみに!


唐沢
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-02 00:48 | 佐渡-Sado



KUMA LAB BLOG
by kumalab-blog
カテゴリ
全体
お知らせ-Information
講演会-Special Lecture
佐渡-Sado
湯河原-Yugawara
クロアチア-Croatia
留学-Exchange
Casa shelter
party
展示-Exhibition
未分類
以前の記事
2013年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
最新の記事
Welcome to KUM..
at 2013-12-31 23:59
New Blog
at 2012-05-23 12:55
5/31 ボッテガ・ヴェネタ..
at 2012-05-10 11:47
4/27 国際大学建築コンペ..
at 2012-04-09 11:53
4/15 時の作用と美学@..
at 2012-03-30 15:13
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧