カテゴリ:お知らせ-Information( 10 )
Welcome to KUMA LAB BLOG!
 
a0232235_17554621.jpg


東京大学大学院 工学系研究科 建築学専攻 隈研吾研究室の公式ブログです。
This is the official blog of KENGO KUMA LABORATORY at the Department of Architecture, Faculty of Engineering, the University of Tokyo.


隈研究室の公式ホームページはこちらです。
The official website of Kuma Lab is here.
[PR]
by kumalab-blog | 2013-12-31 23:59 | お知らせ-Information
New Blog
ブログ引っ越しました。
http://kumalab.blogspot.jp/
[PR]
by kumalab-blog | 2012-05-23 12:55 | お知らせ-Information
4/27 国際大学建築コンペ公開審査会@国連大学
隈研吾教授の参加する公開審査会のお知らせです。

国際大学建築コンペ 公開審査会
日時:2012年4月27日(金) 13:30~17:30
会場: 国連大学 ウ・タント国際会議場(東京都渋谷区神宮前5-53-70)
※入場無料、事前申込制

申し込みはこちらから
http://www.kenchiku.co.jp/event/detail.php?id=3436

世界9カ国・12大学が参加する国際大学建築コンペ(指名制)最終公開審査会
一次審査を通過した上位3校によるプレゼンテーションと審査委員による討議を経て、最優秀賞を獲得した優勝校は、北海道大樹町にある「メム メドウズ」敷地内に実作品として建設を予定している。
審査終了後、優勝校教授による「わが国およびわが校の建築システムについて」講演も予定。

▼コンペテーマ:
NEXT GENERATION SUSTAINABLE HOUSE IN TAIKI-CHO

▼国際大学建築コンペ概要:
寒冷地の過酷な気象条件かつインフラ基盤の弱い北海道大樹町の地域特性を活用して、世界の最先端の技術を導入。また北の大地特有の冬の雪、春から 夏にかけての樹木、農作物の壮大な景観とマッチする次世代サステナブル住宅を建設し、省エネ効果のデータをもとに、技術的に有効性を検証し、地球 社会に情報を発信する。

【審査委員長】
隈 研吾 〔建築家・東京大学教授〕
【審査委員】
野城智也 〔工学博士・東京大学教授〕
貝島桃代 〔建築家・筑波大学准教授〕

【コーディネーター】
淵上正幸 〔建築ジャーナリスト〕

コンペ参加校
(このうち3校が公開審査会に進出)
Tsinghua University/清華大学(中国)
China Academy of Art/中国美術学院(中国)
Columbia University/コロンビア大学(アメリカ)
Massachusetts Institute of Technology/マサチューセッツ工科大学(アメリカ)
Architectural Association School of Architecture/AAスクール(イギリス)
Aalto University/アアルト大学(フィンランド)
Munich University of Technology/ミュンヘン工科大学(ドイツ)
Polytechnic of Milan/ミラノ工科大学(イタリア)
Swiss Federal Institute of Technology/スイス連邦工科大学(スイス)
Universitetet i Oslo/オスロ大学(ノルウェー)
Keio University/慶応義塾大学(日本)
Tohoku University/東北大学(日本)
[PR]
by kumalab-blog | 2012-04-09 11:53 | お知らせ-Information
3/16 Peter Eisenman講演会@大阪市中央公会堂
大阪産業大学 デザイン工学部設立記念イベント

講 師:ピーター・アイゼンマン(イエール大学終身教授 / アイゼンマン・アーキ
テクツ主宰)
    サンフォード・クインター (ハーバード大学教授)
    シンシア・デイビットソン(Anyone Corporation Director)
    玉井 博文(マッスル株式会社 代表取締役)
    山口 隆(大阪産業大学教授)

日 時:3月16日(金)

    14:30~16:30 大阪産業大学       学生作品講評会
    17:00~17:45 山口 隆+玉井 博文   プレゼンテーション
    17:45~18:30 サンフォード・クインター レクチャー
    18:40~20:20 ピーター・アイゼンマン  基調講演・シンポジウム

会 場:大阪市中央公会堂 大集会室(大阪市北区中之島1丁目1番27号)
アクセス:http://osaka-chuokokaido.jp/access/index.html

定 員:900名 入場無料 / 事前申込制・当日入場可 (同時通訳あり)
詳 細:http://www.edd.osaka-sandai.ac.jp/tydrl/peter_eisenman/peter_eisenman.html

申 込:参加ご希望の方は、e-mail にて、ご芳名・ふりがな・勤務先名・部署(役職)・メールアドレスをご明記の上、「ピーター・アイゼンマン講演会事務局」(大阪産業大学山口研究室)tylab2403@gmail.com までお申込下さい。
※お申込みの際、ドメイン指定を解除してお申込み下さい。

問合せ:大阪産業大学工学部建築・環境デザイン学科 山口研究室
e-mail:tylab2403@gmail.com
H P:http://www.edd.osaka-sandai.ac.jp/tydrl/

主 催:大阪産業大学
協 賛:アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社 
    マッスル株式会社

a0232235_9595130.jpg

a0232235_100457.jpg

[PR]
by kumalab-blog | 2012-03-05 18:15 | お知らせ-Information
御厨貴最終講義第5回「建築と政治」(1/28)
本年度で東京大学先端科学技術研究センター還暦退職を迎える御厨貴教授の最終講義「政治史学の領分」(全6回)が開催中です。
第5回目の「建築と政治」に隈研吾教授がゲストとして登壇します。


御厨貴最終講義「政治史学の領分」第5回「建築と政治」

日時:2012年1月28日(土)13:00〜16:30
会場:東京大学先端科学技術研究センター 13号館3階 講堂(→地図
ゲスト:隈研吾
詳細:http://www.mikuriya.rcast.u-tokyo.ac.jp/images/tm60pjMikuriya2011.pdf(リンク先はPDFです)

御厨貴研究室HP:http://www.mikuriya.rcast.u-tokyo.ac.jp/


広く関心のある方にも開いた講義となっておりますので、万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようお願い申し上げます。
ご出欠の事前連絡は不要です。また、途中入室・退室も自由です。
(上記PDFより抜粋)



※関連情報
1月18日(水)には、本郷キャンパスにて「御厨貴先生退職記念シンポジウム」が開催されます。

御厨貴先生退職記念シンポジウム -権力の館をめぐって-

日時:2012年1月18日(水)14:30〜18:00
会場:東京大学本郷キャンパス工学部1号館15号教室(→地図
座談会パネリスト:藤森照信(工学院大学)、中川理(京都工芸繊維大学)、五十嵐太郎(東北大学)、御厨貴、伊藤毅(司会)
詳細:http://www.mikuriya.rcast.u-tokyo.ac.jp/images/tm60pjMikuriya20120118.pdf(リンク先はPDFです)
[PR]
by kumalab-blog | 2012-01-13 22:47 | お知らせ-Information
東京大学第62回駒場祭 特別講演会「負ける建築の可能性」
a0232235_17192257.png

東京大学駒場キャンパスで開催される「第62回駒場祭」の講演会企画の一環として、隈研吾特別講演会が開催されます。是非ご参加ください。


隈研吾特別講演会「負ける建築の可能性」

日時:2011年11月27日(日) 13:00-
場所:数理科学研究科棟 大講義室
公式URL:http://www.a103.net/komabasai/62/visitor/event/kouenkai.html


参考:隈研吾の著書『負ける建築』(岩波書店、2004)についてはこちらをご参照ください。
 
[PR]
by kumalab-blog | 2011-11-22 17:24 | お知らせ-Information
未来のスミカ シンポジウムー破壊/創造 震災から生まれる創造ー
隈研究室が参加しているシンポジウムのお知らせです。

【未来のスミカ シンポジウムー破壊/創造 震災から生まれる創造ー】


日 時:10月29日(土)16時~19時 

会 場:国連大学ウ・タント国際会議場(国連大学3F)

    東京都渋谷区神宮前5-53-70 地図:http://maps.google.co.jp/


登壇者:

16:00-16:10 コンラッド・オスターヴァルダー(国連大学学長)「文化的叡智の行方」

16:10-16:50  マイケル・ヤング (デザイナー)「Irresponsible Design 」

16:50-17:00 ジェイ・ローゼンバーグ(ヘイズバレーファーム、サンフランシスコ、ビデオ出演)

17:10-17:50  アラン・チャン (デザイナー)「Future of Asian design」 

17:50-18:30  隈 研吾 (建築家)「建築の未来ガレキミュージアムへの想い」

18:30-19:00 パネルディズカッション

モデレーター 黒崎輝男「破壊から創造への取り組み」


*パーテイ/交流会

シンポジウム終了後、国連大学内にてシンポジウム出席者とともに、展示内覧会を兼ねた

パーテイ/交流会を開催します。お料理は太陽と雨奥田典子さんによるオーガニックメニューをご用意致します。引き続きご参加ください。


主催   国連大学文化協会
協力   NPO法人 Farmers Market Association、流石創造集団株式会社、
      メディアサーフコミュニケーションズ株式会社、隈研吾研究室

==================================================

誠にお手数ですが、準備の都合上10月27日(木)までに、

本シンポジウムへのご出欠を以下アドレスにお知らせくださいますようお願い申し上げます。

是非お申し込みください。→http://bit.ly/sumika

お問合せ先:info@mirainosumika.com

==================================================

★研究室で行っているプロジェクト『傘シェルター』は国連大学の庭で展示されます。

a0232235_1136296.gif
[PR]
by kumalab-blog | 2011-10-27 11:36 | お知らせ-Information
Todai Forum 2011 Paris/Lyon in France


東京大学の最先端の研究成果を国際的に紹介する東大フォーラム2011が、9月28日(水)から10月26日(水)までフランスで開催されています。
開会式や基調講演を含むメインイベントは、パリで10月17日、リヨンで10月19日に開催されます。

隈研吾教授は、以下のセッションに登壇します。
 プレナリーセッション(パリ) - Conceiving the Future
 プレナリーセッション(リヨン) - Imagining the Future


The University of Tokyo hosts Todai Forum 2011 from 28th Sep. to 26th Oct. in France. The purpose of Todai Forum is to introduce research findings at Todai (The University of Tokyo) and academic activities in Japan.
Opening ceremonies, keynote lectures will be held on 17th in Paris and on 19th in Lyon in as main events as well.

Prof. Kengo KUMA will attend the following sessions:
 Plenary Session in Paris - Conceiving the Future
 Plenary Session in Lyon - Imagining the Future

 

詳細を読む
[PR]
by kumalab-blog | 2011-10-13 17:06 | お知らせ-Information
「復興の職人」シンポジウム(10/1・宮城)
a0232235_2119446.jpg建築家・隈研吾がいま、問い直す復興の道。

東日本大震災からの復興に貢献している人々や、
東北が誇る伝統文化の職人たちが培ってきた復興の智恵をつむぎます。



■日時:2011年10月1日(土)14:00-17:30(13:30開場)
 (1)基調講演 隈研吾 14:00-14:45
 (2)パネル・ディスカッション
    隈研吾×「復興の職人」 15:00-17:30

■会場:宮城県登米市「伝統芸能伝承館森舞台」
   (宮城県登米市登米町寺池上町42)
■入場料:無料


*アフタートーク・パーティーあり(有料)
時間:18:00-19:30
会場:とよま観光物産センター「遠山の里」


■主催:隈研吾建築都市設計事務所、湘南遊映坐
■協力:登米市観光物産協会、とよま振興公社ほか
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-26 21:45 | お知らせ-Information
ソウト・デ・モウラ氏講演会/Special Lecture: Souto de Moura
本日、東京大学にてポルトガルの建築家、ソウト・デ・モウラ氏とカリーリョ・ダ・グラサ氏の講演会があります。
ソウト・デ・モウラ氏は2011年プリツカー賞受賞者です。

隈研吾教授が当講演会のモデレーターを務めます。

日時:2011年9月26日(月)15:30-18:00
会場:東京大学工学部1号館15号教室
モデレーター:隈研吾


There will be special lectures by Eduardo Souto de Moura and Carrilho da Graça today.
Eduardo Souto de Moura is the winner of the 2011 Pritzker Prize.

Date: September 26th 2011(Monday) 15:30-18:00
Venue: Lecture Room #15 of Engineering Building #1, the University of Tokyo (Hongo Campus)
Moderator: Kengo Kuma


参考(See also): 3 Lectures by Eduardo Souto de Moura and João Luís Carrilho da Graça
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-26 00:52 | お知らせ-Information



KUMA LAB BLOG
by kumalab-blog
カテゴリ
全体
お知らせ-Information
講演会-Special Lecture
佐渡-Sado
湯河原-Yugawara
クロアチア-Croatia
留学-Exchange
Casa shelter
party
展示-Exhibition
未分類
以前の記事
2013年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
フォロー中のブログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
Welcome to KUM..
at 2013-12-31 23:59
New Blog
at 2012-05-23 12:55
5/31 ボッテガ・ヴェネタ..
at 2012-05-10 11:47
4/27 国際大学建築コンペ..
at 2012-04-09 11:53
4/15 時の作用と美学@..
at 2012-03-30 15:13
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧