「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
未来のスミカ シンポジウムー破壊/創造 震災から生まれる創造ー
隈研究室が参加しているシンポジウムのお知らせです。

【未来のスミカ シンポジウムー破壊/創造 震災から生まれる創造ー】


日 時:10月29日(土)16時~19時 

会 場:国連大学ウ・タント国際会議場(国連大学3F)

    東京都渋谷区神宮前5-53-70 地図:http://maps.google.co.jp/


登壇者:

16:00-16:10 コンラッド・オスターヴァルダー(国連大学学長)「文化的叡智の行方」

16:10-16:50  マイケル・ヤング (デザイナー)「Irresponsible Design 」

16:50-17:00 ジェイ・ローゼンバーグ(ヘイズバレーファーム、サンフランシスコ、ビデオ出演)

17:10-17:50  アラン・チャン (デザイナー)「Future of Asian design」 

17:50-18:30  隈 研吾 (建築家)「建築の未来ガレキミュージアムへの想い」

18:30-19:00 パネルディズカッション

モデレーター 黒崎輝男「破壊から創造への取り組み」


*パーテイ/交流会

シンポジウム終了後、国連大学内にてシンポジウム出席者とともに、展示内覧会を兼ねた

パーテイ/交流会を開催します。お料理は太陽と雨奥田典子さんによるオーガニックメニューをご用意致します。引き続きご参加ください。


主催   国連大学文化協会
協力   NPO法人 Farmers Market Association、流石創造集団株式会社、
      メディアサーフコミュニケーションズ株式会社、隈研吾研究室

==================================================

誠にお手数ですが、準備の都合上10月27日(木)までに、

本シンポジウムへのご出欠を以下アドレスにお知らせくださいますようお願い申し上げます。

是非お申し込みください。→http://bit.ly/sumika

お問合せ先:info@mirainosumika.com

==================================================

★研究室で行っているプロジェクト『傘シェルター』は国連大学の庭で展示されます。

a0232235_1136296.gif
[PR]
by kumalab-blog | 2011-10-27 11:36 | お知らせ-Information
Digital Fabrication Lab Opening Event
東京大学建築学専攻では、コンピューテーショナルデザインの教育を充実させるため、平成23年4月より、「デジタルファブリケーションラボ」を立ち上げました。レーザーカッター、3Dプリンター、CNCルーター等の機材およびソフトウェアの充実をはかり、このラボをコンピューテーショナルデザインの日本における発信地にしていきたいと考えています。

 この度、震災の影響で延期しておりました「東京大学デジタルファブリケーションラボ」のオープニングイベントを、改めて下記日程にて開催するはこびとなりました。コンピュータを用いたアルゴリズミックデザインで世界的にも活躍されている方々をお呼びし、東京大学内にて記念のシンポジウム及びレセプションパーティを企画しております。

2011年11月12日(土)
東京大学工学部1号館15号講義室
15:00開場/15:30開演

参加希望の方は、シンポジウム、レセプションパーティそれぞれについて、参加人数を、10月31日までに隈研究室担当 羽場(haba@arch.t.u-tokyo.ac.jp)までご連絡下さい。


a0232235_1184848.jpg

[PR]
by kumalab-blog | 2011-10-27 11:10 | 講演会-Special Lecture
ミュンヘン工科大のスタジオ
ミュンヘンからのお便りです。



今日やっとスタジオの初日でした。
僕が取るスタジオはEmerging Technology Lab というcomputationの研究室が主催しているものです。


EMERGING Tech


先生はAEDASという事務所のR&D部門を引っ張っている若い客員教授で、
スタジオの内容もかなり先鋭的なため初日から学生が課題内容を理解できずに騒いでいます。


この人→ 先生

設計手法を理論化(出来ればアルゴリズムをコーディング)してどこかで応用するという課題。

まだ始まったばかりで何も成果物はないので、スタジオが始まるまで見ていたミュンヘンや近隣の都市の建築を紹介します。


a0232235_0453349.jpg

Fünf Höfe (Herzog & de Meuronによる改修)
ここのスーパーは高い。ドイツの成城石井と密かに呼んでいます。

a0232235_0474395.jpg

Allianz Arena (Herzog & de Meuron)
ETFEの素材感を確認。意外とツルツルです。

a0232235_0511090.jpg

BMW Welt, Museum (Coop Himme(l)blau)
いわゆる脱構築系の代表的作品。
車の会社と言うと思い浮かぶ豊田市美術館が、端正なモダニズムであるのと対照的。

a0232235_0564762.jpg

Ulmの複合文化施設(Richard Meier)
白いなーというのが第一印象。この街の人達が大戦後に復元を試みた三角屋根のならびにシンクロする部分がある。

a0232235_0593764.jpg

Ulmの塔(世界一高い教会らしい)
上まで登ると空の中。


a0232235_152991.jpg

Neuschwanstein
世にも美しい城らしいのですが、あいにくの雨。
魔女でも住んでんのかなといった感じ。

旅は建築家の教科書などと言いますが、留学中にドイツ中心にヨーロッパの建築作品をガンガン見に行きたいものです。

石原
[PR]
by kumalab-blog | 2011-10-19 01:39 | 留学-Exchange
Todai Forum 2011 Paris/Lyon in France


東京大学の最先端の研究成果を国際的に紹介する東大フォーラム2011が、9月28日(水)から10月26日(水)までフランスで開催されています。
開会式や基調講演を含むメインイベントは、パリで10月17日、リヨンで10月19日に開催されます。

隈研吾教授は、以下のセッションに登壇します。
 プレナリーセッション(パリ) - Conceiving the Future
 プレナリーセッション(リヨン) - Imagining the Future


The University of Tokyo hosts Todai Forum 2011 from 28th Sep. to 26th Oct. in France. The purpose of Todai Forum is to introduce research findings at Todai (The University of Tokyo) and academic activities in Japan.
Opening ceremonies, keynote lectures will be held on 17th in Paris and on 19th in Lyon in as main events as well.

Prof. Kengo KUMA will attend the following sessions:
 Plenary Session in Paris - Conceiving the Future
 Plenary Session in Lyon - Imagining the Future

 

詳細を読む
[PR]
by kumalab-blog | 2011-10-13 17:06 | お知らせ-Information



KUMA LAB BLOG
by kumalab-blog
カテゴリ
全体
お知らせ-Information
講演会-Special Lecture
佐渡-Sado
湯河原-Yugawara
クロアチア-Croatia
留学-Exchange
Casa shelter
party
展示-Exhibition
未分類
以前の記事
2013年 12月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
お気に入りブログ
検索
人気ジャンル
最新の記事
Welcome to KUM..
at 2013-12-31 23:59
New Blog
at 2012-05-23 12:55
5/31 ボッテガ・ヴェネタ..
at 2012-05-10 11:47
4/27 国際大学建築コンペ..
at 2012-04-09 11:53
4/15 時の作用と美学@..
at 2012-03-30 15:13
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧