竹のパビリオン組み方完成!!
佐渡滞在8日目。
今日は早めに7時より作業開始。
母屋の残りを組み立てて行き、午前中に組み方完成!!
a0232235_23284010.jpg

長岡造形大学の学生(岩野キャプテン、佐藤さん、タンヴィルさん、長倉さん、板垣さん)本当にありがとうございました。造形大の体育会系のストイックさのおかげでスケジュール通り順調に完成です。
a0232235_2334337.jpg

a0232235_2333297.jpg

夏っぽい一枚。まだまだみんな若いです☆
a0232235_2334416.jpg

組み方が完成して、フクビ化学工業株式会社、竹本工務店
が人工の茅の屋根の施工を開始してくれました。
やはりプロの方の作業の進め方は段取りが早くて見習う所がたくさん。

午後は音楽カフェ、灯り膜〜工芸品展示〜の作業を開始。
DACCも佐渡入りし、第二クールの開始!!
より一層にぎやかになりそう。

音楽カフェは店舗の掃除を行ったあと、膜を吊るし始めた。
a0232235_23462735.jpg

照明との相性が良さそう。
外形は佐渡の地形が浮かび上がるようになる予定。

夕方から商店街の方との打ち合わせをして、その後商店街の方との交流を図る飲み会を開催。
a0232235_23513415.jpg

佐渡の方は優しい方ばかりで、飲みながらいろんな話をしてくれました。
やはり商店街の人と協力してやることが商店街の再生には不可欠と再認識。
明日から夷商店街、新潟県立大学、東京大学で協力してお祭りを盛り上げていきたいと思います!!

田中
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-05 23:59 | 佐渡-Sado
<< ミュンヘン到着しました 竹のパビリオン、完成間近 >>