ミュンヘン到着しました
 約一年間のドイツ留学に出ている石原です。

 AUSMIPという日本と欧州の交換留学プログラムを利用してこれからミュンヘン工科大学で学びます。

 隈研では現在、このプログラムでM1の石原(ドイツ)と吉里(ベルギー)がヨーロッパに留学しています。普段の研究室活動とは少し違いますが、隈研メンバーのワールドワイドな活躍(?)の一端をご紹介します。

 とはいえ、10月まで建築のスタジオなどは始まらず、しばらく語学の研修だったり寮や銀行の手続きの日々です。9/3の夜に日本を出てアブダビ経由で9/4にミュンヘンに到着する長い飛行機の旅の途中でこの記事を書き始めました。(UAEに15時間の滞在中、ドイツ語の勉強に飽きてしまったので。)

a0232235_204754100.jpg


 日本出国が台風とぶつかり、乗るはずだった電車が止まったり(「かいじ」もN’EXも!)飛行機の出発時間が変更したりと波乱の幕開けでした。さらにアブダビに着いてみたらなぜかミュンヘン行きの飛行機は3時間の遅延(とくに理由はなし)。ようやくミュンヘンに着くとすでに夜の10時という状況で、テューターの学生に導かれて寮に移動してドイツの第一日目が終わりました。

 というわけとりあえずは寮から見た景色を。

a0232235_20493363.jpg


 ミュンヘンでの生活が始まったら東大とミュンヘン工科大学の比較や、こちらのスタジオの様子などを一月に一本くらいのペースで記事にしようと思います。乞うご期待。
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-07 20:51 | 留学-Exchange
<< 地元の方たちとの交流 竹のパビリオン組み方完成!! >>



KUMA LAB BLOG
by kumalab-blog