Digital Fabrication Lab Opening Event
東京大学建築学専攻では、コンピューテーショナルデザインの教育を充実させるため、平成23年4月より、「デジタルファブリケーションラボ」を立ち上げました。レーザーカッター、3Dプリンター、CNCルーター等の機材およびソフトウェアの充実をはかり、このラボをコンピューテーショナルデザインの日本における発信地にしていきたいと考えています。

 この度、震災の影響で延期しておりました「東京大学デジタルファブリケーションラボ」のオープニングイベントを、改めて下記日程にて開催するはこびとなりました。コンピュータを用いたアルゴリズミックデザインで世界的にも活躍されている方々をお呼びし、東京大学内にて記念のシンポジウム及びレセプションパーティを企画しております。

2011年11月12日(土)
東京大学工学部1号館15号講義室
15:00開場/15:30開演

参加希望の方は、シンポジウム、レセプションパーティそれぞれについて、参加人数を、10月31日までに隈研究室担当 羽場(haba@arch.t.u-tokyo.ac.jp)までご連絡下さい。


a0232235_1184848.jpg

[PR]
by kumalab-blog | 2011-10-27 11:10 | 講演会-Special Lecture
<< 未来のスミカ シンポジウムー破... ミュンヘン工科大のスタジオ >>