カテゴリ:講演会-Special Lecture( 9 )
5/31 ボッテガ・ヴェネタ シンポジウム 「これからのものづくり」
ボッテガ・ヴェネタ シンポジウム 「これからのものづくり」

ボッテガ・ヴェネタは、東日本大震災における被災への継続的な支援の一環として、ヴェネチア建築大学(IUAV)とジャコモ・ルモール・ヴェネト生産性財団と共同で開発した、バッグデザインや製品開発を学べる3ヵ月間の上級コースであるイタリア留学支援を行いました。選ばれたのは小池夕希菜さん、小田部恵美さん、佐藤謙行さんの3名です。この留学プログラムの開催は2011年9月に発表され、東日本大震災において被災した若者を対象としました。この留学プログラムの無償提供は、ボッテガ・ヴェネタの継続的な社会貢献活動の一環であると同時に、長らく続けてきた次世代のデザイナーや職人を支援する取り組みにも沿ったものです。3名は2012年4月19日にコースを修了し日本へ帰国しました。

今回、この留学に参加した3名の帰国に合わせて、「これからのものづくり」を考えるシンポジウムを開催いたします。第1部では、イタリアで学んだ貴重な職人技や現地での体験を、留学に参加した若い3名がそれぞれの目線で語ると共に、ボッテガ・ヴェネタ社長兼CEOであるマルコ・ビッザーリからの言葉、そしてこの3名を選出した選考委員のひとりでもある建築家、東京大学教授の隈研吾氏の基調講演を行います。 第2部では、各界からパネリストを迎え、職人技の継承、最新技術との融合による伝統技術の発展、その挑戦と問題解決などについて、今を生きる現代人に向けて「これからのものづくり」に対する熱いメッセージを送ります。

日時:2012年5月31日(木)14:00-17:00(開場:13:30)
会場:東京大学 弥生講堂一条館
定員:300名 (要予約/定員を超えた場合は抽選)
料金:無料
主催:ボッテガ・ヴェネタ
基調講演者 兼パネリスト:隈研吾(建築家、東京大学大学院工学系研究科建築学専攻教授)
パネリスト: 森本千絵(アートディレクター、コミュニケーションディレクター)、猪子寿之(チームラボ代表)、KIKI (モデル、女優)
総合司会 : 水原恵理 (アナウンサー)
モデレータ: アンドレア・ポンピリオ(ナビゲーター、MC)
留学生: 小池夕希菜、小田部恵美、佐藤謙行
主催者挨拶: マルコ・ビッザーリ(ボッテガ・ヴェネタ社長兼CEO)

お申込み締切り:5月16日
お申し込みはこちらから
http://bottegavenetasymposium.jp/
[PR]
by kumalab-blog | 2012-05-10 11:47 | 講演会-Special Lecture
4/15 時の作用と美学@東京日仏学院エスパス・イマージュ
隈研吾教授が参加するシンポジウムのお知らせです。

国立西洋美術館「ユベール・ロベール-時間の庭」展関連シンポジウム
「時の作用と美学」 2日目

日時:2012年04月15日 (日) 14時00分 - 18時30分
場所:東京日仏学院エスパス・イマージュ

入場無料
フランス語と日本語、同時通訳付き
お問い合わせ: 03-5206-2500(東京日仏学院)

共催:国立西洋美術館
協力:フランス大使館、鹿島美術財団、人間科学会館(パリ)、西洋美術振興財団、シャンパン ローラン・ペリエ、株式会社ル・ブルターニュ

詳細はこちら
http://www.institut.jp/ja/evenements/11734
[PR]
by kumalab-blog | 2012-03-30 15:13 | 講演会-Special Lecture
4/6 復興する日本@有楽町朝日ホール
隈研吾教授が参加するシンポジウムのお知らせです。

「復興する日本~震災から1年、いまの日本と未来を考える」

■日時:2012年4月6日(金)
13時30分開場 / 14時00分開演 / 16時30分終了(予定)

■場所:有楽町朝日ホール
東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン11階

詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.fudousan-kanteishi.or.jp/kouenkai/2404/kouenkai24.html
[PR]
by kumalab-blog | 2012-03-28 10:04 | 講演会-Special Lecture
ピーター・アイゼンマン講演会 / Peter Eisenman Special Lecture
東大でピーター・アイゼンマン氏を招聘し、特別講演会を行いました。スライドを使っての1時間半程度のレクチャーで、司会は隈、会場は立ち見が出るほどの盛況ぶりでした。レクチャーのレポートは後日アップいたします。

a0232235_17405144.jpg

a0232235_174123100.jpg

a0232235_17413836.jpg

[PR]
by kumalab-blog | 2012-03-13 17:45 | 講演会-Special Lecture
3/13 ASIAGRAPH2012 in Tokyo@東京大学
隈研吾教授が参加するフォーラムのお知らせです。

■ASIARGAPHフォーラム プログラム(予定)
日時:2012年3月13日(火)
場所:東京大学 工学部2号館


■アジアグラフ・シンポジウム「アジアの知」
13:00ポスターセッションⅠ
14:00アジアの多様な創造性 5名(アジア出身の留学生)
15:15クールジャパンの未来 高木美香(経産省クリエイティブ)
15:30アジアのデザイン知
隈研吾(建築),廣瀬通孝(VR),吉見俊哉(都市文化論)
17:00アジアの文化知
和田秀樹(評論家、精神科医),須藤修(社会情報),河口洋一郎(アート)
18:30ポスターセッションⅡ
19:00懇親会

■ポスター・技術展示
13:00-14:00コアタイム ポスターセッションⅠ
18:30-19:00コアタイム ポスターセッションⅡ

http://vrsj.ime.cmc.osaka-u.ac.jp/Asiagraph/Forum/index.php
[PR]
by kumalab-blog | 2012-03-08 12:57 | 講演会-Special Lecture
「池上彰と考える地球一個分の暮らし」出演
3月6日に英国大使館で、池上彰氏モデレートの「池上彰と考える地球一個分の暮らし」セミナーで隈が講演をいたしました。ロンドンオリンピック運営局持続可能性担当最高責任者であるホリー・ナイト氏と池上彰氏と共に「共生」というテーマについてディスカッションを行い、研究室の学生も観客として参加して発言し、議論を盛り上げました。

番組ホームページ
http://ukinjapan.fco.gov.uk/ja/news/?view=News&id=731546082

映像アーカイブは下記リンクからご覧になれます。
http://www.ustream.tv/recorded/20916066
[PR]
by kumalab-blog | 2012-03-08 12:56 | 講演会-Special Lecture
3/12 Peter Eisenman Special Lecture@東京大学
大阪産業大学デザイン工学部設立記念イベント
ピーター・アイゼンマン講演会 / Peter Eisenman Special Lecture

日時:3月12日(月)16:00~18:00
場所:東京大学工学部一号館15号講義室

Date: 16:00 - 18:00, Monday 12th March 2012
Place: 15th Lecture Room, 1st bldg. Department of Architecture, Graduate School of Engineering, The University of Tokyo

協賛:アーキテクツ・スタジオ・ジャパン株式会社、マッスル株式会社

*入場無料 / Entrance Free
*学外の方もご参加いただけます / Free for All

a0232235_1756251.jpg

[PR]
by kumalab-blog | 2012-03-05 18:20 | 講演会-Special Lecture
Digital Fabrication Lab Opening Event
東京大学建築学専攻では、コンピューテーショナルデザインの教育を充実させるため、平成23年4月より、「デジタルファブリケーションラボ」を立ち上げました。レーザーカッター、3Dプリンター、CNCルーター等の機材およびソフトウェアの充実をはかり、このラボをコンピューテーショナルデザインの日本における発信地にしていきたいと考えています。

 この度、震災の影響で延期しておりました「東京大学デジタルファブリケーションラボ」のオープニングイベントを、改めて下記日程にて開催するはこびとなりました。コンピュータを用いたアルゴリズミックデザインで世界的にも活躍されている方々をお呼びし、東京大学内にて記念のシンポジウム及びレセプションパーティを企画しております。

2011年11月12日(土)
東京大学工学部1号館15号講義室
15:00開場/15:30開演

参加希望の方は、シンポジウム、レセプションパーティそれぞれについて、参加人数を、10月31日までに隈研究室担当 羽場(haba@arch.t.u-tokyo.ac.jp)までご連絡下さい。


a0232235_1184848.jpg

[PR]
by kumalab-blog | 2011-10-27 11:10 | 講演会-Special Lecture
レム・コールハース『Project Japan』出版記念イベント開催
「メタボリズムの未来都市展」(森美術館)シンポジウム出席のため、
オランダの建築家レム・コールハース氏が来日しました。

『Project Japan』を刊行したコールハース氏を東京大学にもお招きし、
出版記念イベントとして公開討議を開催しました。


日時:2011年9月17日(土)16:00〜18:00
場所:東京大学工学部1号館15号講義室
ゲスト:レム・コールハース、伊東豊雄、八束はじめ、藤原徹平、重松象平ほか
協力:東京大学隈研吾研究室・千葉学研究室


会場の15号講義室は立ち見の方も含め、大勢の聴講者で溢れかえりました。
(混雑のため入場をお断りせざるを得なかった皆様には、申し訳ございません。)

続きを読む
[PR]
by kumalab-blog | 2011-09-26 23:51 | 講演会-Special Lecture



KUMA LAB BLOG
by kumalab-blog